天領 ハイコントラストまな板 K10C -まな板・カッティングボード

天領 ハイコントラストまな板 K10C -まな板・カッティングボード

天領 ハイコントラストまな板 K10C -まな板・カッティングボード



商品の仕様

●関連ワード
【 カラーまな板 ハイコントラストまな板 まな板】
●サイズ:1000×450
厚さ:20
kg:9.0
耐熱温度:90℃
材質:ポリエチレン

●10mm変則シボ付、20・30mm両面シボ付
●背景が黒色のため、食材の色が映え手元が見やすいです。
●従来の白いまな板の変色やキズが不衛生感をあたえるオープンキッチン等にも効果的です。
●視力の弱くなった中高年の方、視覚障害をお持ちの方でも、まな板と食材のコントラストがはっきりして見やすく、安全に調理が出来ます。
※特注承ります。

※商品画像はイメージです。複数掲載写真も、商品は単品販売です。予めご了承下さい。
※商品の外観写真は、製造時期により、実物とは細部が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
※色違い、寸法違いなども商品画像には含まれている事がございますが、全て別売です。ご購入の際は、必ず商品名及び商品の仕様内容をご確認下さい。
※原則弊社では、お客様都合(※色違い、寸法違い、イメージ違い等)での返品交換はお断りしております。ご注文の際は、予めご了承下さい。


インディアンの生活や文化に古くから影響を与えてきた天然石はターコイズというものです。
ターコイズは、神より祝福を受けた神聖な石としての存在や、旅行の際のお守りとしての存在、そして、幸運を呼び込む石として歓迎されてきました。
インディアンの装飾品としても古くは紀元前から使われてきています。

EPSON(エプソン) ドットインパクトプリンター ラウンド型モデル ネットワーク標準 VP-D800N VPD800N

天領 ハイコントラストまな板 K10C -まな板・カッティングボード

現在ではパワーストーンとしての価値もさることながら、その当時は病気の治療にもパワーストーンを使っていました。
この点はどの古代文明でも同じような使い方です。
遠く離れていて地域も違い、年代も違う場所で、天然石を病気の治療に使っているという点は、偶然ではないと考えられます。

天領 ハイコントラストまな板 K10C -まな板・カッティングボード

EPSON(エプソン) SureColor SC-T5150N A0Plus4色カラーインクジェットプリンター(スタンド無し) SCT5150N [代引不可]
パワーストーンについてもっと知りたい方には三笠産業(ミカサ) 軽便バイブレーター MGX32 [r20][s9-833]三笠産業(ミカサ) 軽便バイブレーター MGX32 [r20][s9-833]

オーエスジー(株) OSG ハイスエンドミル 71400 オレンジB [ TINLSRESF50 ] 日立ツール アルファ高硬度ラジアスミル モジュラータイプRH2P1032M-8 RH2P1032M8 [r20][s9-833]

天領 ハイコントラストまな板 K10C -まな板・カッティングボード